SNS

Twitterのトレンドとは?活用方法や見方を詳しく解説

Twitterのトレンドは現在話題になっているキーワードやトピックの情報を知るだけでなく、様々な活用方法があることを知っていますか?

今回はTwitterのトレンドの活用方法や見方について詳しく解説します。

マーケティングに役立つTwitterのトレンドの活用術も分かるので、是非参考にしてください。

Twitterのトレンドとは?

Twitterのトレンドとは、Twitter上で話題になっているキーワードやトピックのこと。

トレンドはフォローしているアカウントや興味、関心、位置情報などの項目によりカスタマイズされています。そのため住んでいる地域や興味、関心により表示されるトレンドはユーザーによって異なります。

今まさに流行っている話題をキャッチできるので、リアルタイムで情報収集できるのが特徴。国内問わず、世界のトレンドもキャッチできます。

Twitterのトレンドの活用方法

Twitterのトレンドは話題になっている情報を得るだけでなく、活用することも可能。

もっと詳しく知るために、Twitterのトレンドの仕組みや表示される方法について解説します。

Twitterのトレンドはアルゴリズムによって決定される

Twitterのトレンドはどのように決まるのか。

Twitterヘルプセンター公式HPでは、以下のように記されています。

“トレンドはアルゴリズムによって決定され、初期設定では、フォローしているアカウント、興味関心、位置情報をもとにカスタマイズされています。ここ数日や今日1日で話題になったトピックではなく、今まさに注目されているトピックが選び出されるため、Twitterで盛り上がっている最新の話題をリアルタイムで見つけることができます。”

Twitterヘルプセンター公式HP:https://help.twitter.com/ja/using-twitter/twitter-trending-faqs

Twitterのトレンドに表示される方法

Twitterのトレンドに表示されるには話題性を作ることがポイントです。

具体的な方法として、リツイートやハッシュタグを最大限活用する。

Twitterのトレンドに表示させたいワードやトピックに関するリツートやハッシュタグを、より多くのユーザーに拡散してもらい話題になれば、Twitterのトレンドに表示される可能性が高まるでしょう。

トレンドに表示されるには話題性のあるものを生み出し、Twitterのツールをうまく利用することが大切です。

Twitterのトレンドの見方

Twitterのトレンドはパソコンやスマホなどの端末を使って簡単に見ることができます。

Twitterのトレンドを

・パソコンで見る場合
・スマホで見る場合

に分けてご説明します。

パソコンでTwitterのトレンドを見る方法

パソコンでTwitterのトレンドを見る場合、Twitterのホーム画面を開き、

ホーム画面左にある「 話題を検索 」をタップ。

次は画面上にある「 トレンド 」をタップします。

トレンドワードの一覧が表示されます。

一番上に表示されているのは広告のため、実際には上から2番目に表示されているのがリアルタイムで最も話題になっているトレンドワードということになります。

表示されたTwitterのトレンドをタップすると、そのトレンドに関連するツイートも見ることができます。

スマホでTwitterのトレンドを見る方法

スマホでTwitterのトレンドを見る場合、Twitterのアプリを開き、

画面下にある「 検索( 虫眼鏡のアイコン )」をタップ。

次は画面上にある「 トレンド 」タップします。

パソコンで見る場合と同じようにトレンドワードの一覧が表示されます。

パソコンでTwitterのトレンドを閲覧するとき同様に、一番上にあるのは広告やプロモーションなので、上から2つ目が最も話題になっているトレンドワード。

Twitterのトレンドはオン・オフに設定できる

Twitterのトレンドはオン・オフに設定することが可能。

  • トレンドが気になってしまい、スマホから手が離せない
  • トレンドよりもタイム画面を集中して見たい

という場合など、設定を変更してTwitterのトレンドを非表示にできます。

それでは、トレンドのオン・オフ設定の方法をご説明していきます。

パソコンからオン・オフの設定を行う場合

パソコンからオン・オフの設定を行うには、

歯車⚙のアイコン 」をタップ。

おすすめトレンド 」右にあるボックスからチェックを外すとオフになります。オンニするには、もう一度チェックをつけるだけです。

スマホからからオン・オフの設定を行う場合

スマホからオン・オフの設定を行うには、

まず、「 検索( 虫眼鏡 )のアイコン 」をタップしてから「 歯車⚙のアイコン 」をタップします。

パソコンの場合と同様に、「 おすすめトレンド 」右にあるボックスからチェックを外すとオフになります。チェック状態に戻すと再びオンに切り替わります。

Twitterのトレンドは地域別に見ることができる

Twitterのトレンドは地域別に見たり、エリアを変更したりすることが可能。

パソコンとスマホから地域別のTwitterのトレンドを見る方法やエリアの変更方法についてご紹介します。

パソコンで地域別のTwitterのトレンドを見る方法

パソコンで地域別のTwitterのトレンドを見るには、

画面左にある「 もっと見る 」をタップ。

設定とプライバシー 」を選択。

「 コンテンツ設定 」を選択。

話題を検索の設定 」を選択。

この場所のコンテンツを表示 」の右にあるボックスからチェックを外す。

場所を調べる 」を選択。

場所を調べる 」を選択すると、国名の一覧が出てきます。

検索スペースに直接国名や日本国内の地域名を入力することも可能。

地域を新たに入力するとすぐに指定したエリアのトレンドが表示されるので、地域別のトレンドを見たり、エリアを変更することができます。

スマホで地域別のTwitterのトレンドを見る方法

スマホで地域別のTwitterのトレンドをみたり、地域を変更するには、

「 検索( 虫眼鏡 )のアイコン 」をタップ。

画面上にある「 歯車⚙のアイコン」をタップ。

現在の場所のコンテンツを表示 」の右にあるボックスからチェックを外す。

場所を調べる 」を選択。

パソコンの場合と同様、検索スペースに直接国名や日本国内の地域名を入力することも可能。

地域を新たに入力するとすぐに指定したエリアのトレンドが表示されます。そして地域別のトレンドの閲覧やエリア変更ができます。

過去のTwitterのトレンドが分かるアプリやサイト

Twitterのトレンドはリアルタイムで話題になっているものを調べられるだけでなく、過去にどんなキーワードーやトピックが話題になっていたのか調べることも可能。

ここからは、過去のTwitterのトレンドが分かるアプリやサイトを4つご紹介します。

それぞれのツールの特徴やどんな方におすすめなのか解説するので、是非使ってみてください。

  1.  Twittrend
  2.  ついっぷるトレンド
  3.  Twtimez
  4.  Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索

1. Twittrend

まず最初にご紹介するのは「 Twittrend 」。

「 Twittrend 」とは、各地域で話題になった過去のトレンドワードをチェックすることができるサイト。

東京、大阪、沖縄などの国内エリアから海外エリアのトレンドまで閲覧することができます。

過去のトレンドを調べる場合は、1時間前から最大で90日間前のトレンドワードまで振り返ることが可能。

地域別で流行っているトレンドを比較したり、各エリアで話題になっているトレンドを知りたい方におすすめのサイトです。

Twittrend:https://twittrend.jp/

2. ついっぷるトレンド

続いてご紹介するのは「 ついっぷるトレンド 」。

「 ついっぷるトレンド 」とは画像、ツイート、ニュース、有名人などのトピックで話題になったツイートがランキング形式で見ることができるサイト。

「 HOT! 」というカテゴリーをタップすると、盛り上がり度とツイート数がグラフで表示されます。

今日、昨日、今週、今月、今年などの期間から具体的な時間帯まで設定をして過去に盛り上がったトレンドを調べることが可能。

話題になったツイートを数値で把握できるため、具体的なツイート数やそのツイートが流行った時期や時間帯を知りたい方におすすめ。

ついっぷるトレンド:https://tr.twipple.jp/

3. Twtimez

続いてご紹介するのは「 Twtimez 」。

「 Twtimez 」とは多く拡散されたツイート、つまりリツイート数が多いツイートを調べることができるサービス。ランキング形式で拡散率の高いツイートが表示されます。

  • 勢い順
  • 人気順
  • 新作順
  • トレンド

などのカテゴリーに分かれており、

拡散スピードが分かるため、注目度の高いツイートを把握したい方におすすめ。

Twtimez:http://www.twtimez.net/index.html

4. Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索

最後にご紹介するのは「 Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索 」。

「 Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索 」とは、現在盛り上がっているトレンドキーワードをランキング形式で表示してくれるアプリ。

話題になったキーワードに関連しているツイート数の推移グラフやリツイート数を調べられる機能がついています。

また、24時間、7日間、30日間の間でどれくらいトレンドが盛り上がったのか、過去のツイート数を振り返ることも可能。

「 Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索 」には、他にも注目すべき機能があります。

好きなアーティストやアイドルの情報をできるだけ早く知りたい方には「 ウォッチ 」機能を利用するのがおすすめ。

「 ウォッチ 」機能は、テーマやトピックを設定し、設定したものに関連する最新情報を知らせてくれる機能。応援しているアーティストやアイドルの名前を設定しておくと、早い段階で情報を得ることができます。

また、「 Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索 」では電車の遅延情報が分かる機能がついているのが特徴。よく利用する電車の路線を登録しておくと、実際に遅延が起こった際に情報を得ることができます。

世の中で話題になっているニュースやエンタメなどに関するトレンドキーワードを知りたい方におすすめ。

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索:https://search.yahoo.co.jp/realtime

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索( アプリ版 ):https://promo-search.yahoo.co.jp/realtime/wadainow/index.html

Twitterのトレンドはマーケティングでも活用できる

Twitterのトレンドはマーケティングでも活用できるのが魅力。

前述したように、Twitterのトレンドはリアルタイムで話題になっているワードやトピックを知ることができます。

たとえば企業でイベントやキャンペーン、プロモーションなどの企画をして話題になれば、Twitterのトレンドに表示される可能性もあります。

Twitterのトレンドに表示されることで企業の認知度も上がるでしょう。

SNSを利用したマーケティングについて考えている方は、是非Twitterのトレンドを利用してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回はTwitterのトレンドについて解説しました。ここまでの内容をまとめます。

Twitterのトレンドとは、Twitter上で話題になっているキーワードやトピックのこと。リアルタイムで情報収集ができ、世界のトレンドも調べることができます。

Twitterのトレンドに表示されるには、高い話題性のあるものを作ることが大切。リツイートやハッシュタグなど、既存のTwitterツールを最大限に活用するのがおすすめ。

地域別のトレンドの閲覧やエリアの設定変更もできるのがTwitterのトレンドの特徴。

過去のTwitterのトレンドを検索する際におすすめのアプリやサイトは以下の4つ。

  1. Twittrend
  2.  ついっぷるトレンド
  3.  Twtimez
  4.  Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検

過去のTwitterのトレンドを知る上でそれぞれのアプリやサイトには特徴があり、目的に合うツールを利用するのがおすすめ。

Twitterのトレンドは流行っている話題をキャッチするだけでなく、マーケティングにも活用できます。

  • イベント
  • キャンペーン
  • プロモーション

などの場面に、Twitterのトレンドをうまく利用すると、たくさんのユーザーから注目されたり、認知度を上げたりすることも可能でしょう。

是非、企業やビジネスに役立つSNSツールとしてTwitterのトレンドを活用してみてください。

ご相談無料
SNS運用やSNSマーケティングなら
メールでのお問い合わせ

Facebook

Twitter

LINE

はてなブログ

RSS