SNS

Twitterのフォロワーは増やせます!その7つのポイントとは

Twitterのフォロワーが思うように増えなくて悩んでいませんか?

ツイートの投稿をたくさんしても、なかなかフォロワー数が上がらないことってありますよね。

今回は、Twitterでフォロワーを増やすための7つのポイントを解説します。

具体的なフォロワーの増やし方や分析におすすめのツールの情報もわかるので、是非参考にしてみてください。

フォロワーを増やすことで得られる3つのメリット

メリット

Twitterのフォロワーが増えるといくつかのメリットがあります。

フォロワーが増えることによるメリットは以下の3つ。

メリット①マーケティングに活かせる
メリット②影響力を得ることができる
メリット③ブランディングにつながる

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

メリット①マーケティングに活かせる

Twitterのフォロワーが増えると得られる1つ目のメリットは、マーケティングに活かせる。
マーケティングに活用できる理由は、フォロワーが多いと宣伝効果が大きいからです。

例えば、自社の商品やイベントに関する情報をフォロワーにアピールする場合、宣伝する相手が多ければ多いほど、
商品の話題性が広がります。

フォロワーが増えれば増えるほど、宣伝効果につながり、マーケティングが有利になります。

メリット②影響力を得られる

Twitterのフォロワーが増えると得られる2つ目のメリットは影響力を得られる。

自分が投稿したツイートに対して、多くのフォロワーがリツイートやいいねなどの反応をすると拡散率が上がります。

実際に、Twitterのフォロワーが多い人はインフルエンサーと呼ばれる影響力のある人たち。

フォロワーが格段に増えると、影響力を得ることができます。

メリット③ブランディングにつながる

Twitterのフォロワーが増えると得られる3つ目のメリットはブランディングにつながる。

ブランディングにつながる理由は、フォロワー数が多いアカウントは信頼や権威性を得られるからです。

例えば、
・500人のフォロワーがいるユーザー
・1,000人のフォロワーがいるユーザー
・3,000人のフォロワーがいるユーザー

上記の場合、注目度が高いのは3,000人のフォロワーがいるユーザー。フォロワー数が多いユーザーは、
信頼はもちろん、権威性も得ることができます。

さらに、Twitterのアカウントを作る上で、魅力的なプロフィールや分かりやすい自己紹介を意識すると、
ブランディング効果があるのもポイント。

フォロワーを増やすことは企業や個人のブランディングにもつながります。

フォロワーを増やすための6つのポイント

6

Twitterのフォロワーを増やすにはいくつかのポイントがあります。

フォロワーを増やすためのポイントは以下の7つ。
ポイント①プロフィールの改善をする
ポイント②ペルソナを設定する
ポイント③自分からフォローする
ポイント④発信のコツを抑える
ポイント⑤フォロワーとコミュニケーションをとる
ポイント⑥ハッシュタグをつける
ポイント⑦分析ツールを利用する

それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

ポイント①プロフィールの改善をする

Twitterでフォロワーを増やすための1つ目のポイントはプロフィール改善をすること。

ユーザーにフォローしたいと思ってもらうためには、プロフィール作りは重要なポイントです。

Twitterのユーザーにフォローしてもらうために、どんな人物がどのような内容をツイートしているのか、
またツイート内容は有益なのかなど、プロフィールに提示すべき内容があります。

以下のようなポイントに気をつけながらプロフィールを作るのが大切。
・経歴や専門分野を載せる
・どんな内容をツイートするのか表記する
・自己紹介文はわかりやすく書く
・できるだけ短文を用いる
・スペースや間隔を意識する

Twitterのフォロワーを増やすために、プロフィールの内容を見直し、改善しましょう。

ポイント②ペルソナを設定する

Twitterでフォロワーを増やすための2つ目のポイントはペルソナを設定すること。

ペルソナを設定することにより、発信内容が明確化され、ユーザーの悩みをより解決しやすくなります。

ペルソナとはターゲットのこと。どんな人物で、何をしているかなどターゲットを決めます。

例えば、
・副業を始めたいと考えている会社員
・転職を考えている30代女性
・就職活動中の大学生
など、年齢や職業などを絞り、ペルソナを決めることで誰に向けた発信をするのか明確にできます。

ターゲットを決めて発信するためには、ペルソナの設定が大切。

ポイント③自分からフォローする

Twitterでフォロワーを増やすための3つ目のポイントは自分からフォローすること。

積極的に自分からユーザーをフォローすることにより、フォローバックしてもらえる可能性があります。

フォローバックとは、自分からフォローしたユーザーからもフォローしてもらうこと。つまり、どちらか一方がフォローをして、お互いにフォローし合うことです。

すべてのユーザーがフォローバックしてくれるとは限らないので、できるだけ多くのユーザーをフォローするのがおすすめ。

ポイント④発信のコツを抑える

Twitterでフォロワーを増やすための4つ目のポイントは発信のコツを抑える。

自分の好きなことや興味のあることを発信するだけでは、フォロワーは増えません。そのため、フォロワーを増やすためには、発信のコツを抑えることが必要です。

発信のコツ1. 発信の内容にこだわる

1つ目の発信のコツは発信の内容にこだわる。

ユーザーに向けて、有益な情報や共感できる内容の発信をすることは大切です。

具体的には、
・専門知識
・興味・関心のあること
・共感できる価値観
など、Twitterのユーザーにフォローする価値があると思ってもらえるような内容を投稿するのがポイント。

フォロワーを増やすために、ツイート内容にこだわってみましょう。

発信のコツ2. 毎日発信をする

2つ目の発信のコツは毎日発信をすること。

なぜなら、フォロワーにツイートの投稿を見てもらう回数が多くなると、親しみを持ってもらえるから。

投稿回数が少ない場合、ユーザーがツイートを閲覧する回数も少なくなってしまいます。

しかし、Twitterで毎日発信をすることにより、多くのユーザーからツイートの投稿を見てもらうことができます。

より多くのユーザーにツイートを継続的に見てもらい、親近感を感じてもらうようになるのがポイント。

Twitterの発信を継続することは、フォロワーを増やす上で大切な戦略です。

発信のコツ3. 発信する時間帯を意識する

3つ目の発信のコツは発信する時間帯を意識すること。

Twitterの発信をする時間帯を意識する理由は、多くのユーザーが携帯やSNSをチェックする時間帯に発信をすることで、ツイートの投稿を見てもらえるチャンスになるから。

例えば、以下のような時間帯に、人々がスマホやSNSをチェックすると予想できます。
・通学や通勤などの時間帯( 7:00〜8:00頃 )
・休憩の時間帯( 12:00〜13:00頃)
・仕事後やプライベートの時間帯( 20:00〜22:00頃 )

つまり、これらの時間帯に合わせてTwitterの発信を行うと、ユーザーからのリアクションが増える可能性があります。

忙しくて決まった時間帯にツイートの投稿ができない場合は、予約投稿の機能を使うのがおすすめ。

ユーザーがTwitterにアクセスしやすい時間を意識することも発信のコツの1つです。

ポイント⑤フォロワーとコミュニケーションをとる

Twitterでフォロワーを増やすための5つ目のポイントはフォロワーとコミュニケーションをとる。

1度ユーザーからフォローをしてもらっても、残念ながらフォローを外されてしまうこともあります。

そのため、フォロワーと信頼関係を築くことはとても大切なこと。

具体的には、
・フォロワーの投稿にリプする( 返信する )
・フォロワーにDMを送る
・フォロワーのツイート内容にいいねする
などの方法で、フォロワーとのコミュニケーションがとれます。

積極的にフォロワーへのコミュニケーションを心がけましょう。

ポイント⑥ハッシュタグをつける

Twitterでフォロワーを増やすための6つ目のポイントはハッシュタグをつける。

なぜなら、ハッシュタグをつけることにより検索される可能性が高まるから。

例えば、
・#仕事
・#休日
・# スイーツ

など、自分が投稿した内容に関するハッシュタグをつけて発信すると、同じ内容に興味のあるユーザーや共通のトピックを発信しているユーザーとつながる機会があります。

ツイートの投稿をする際には、ハッシュタグを心がけましょう。

ポイント⑦分析ツールを利用する

Twitterでフォロワーを増やすための7つ目のポイントは分析ツールを利用する。

分析ツールを使用すると、Twitterアカウントの動きやフォロワーへのアプローチの仕方が分かります。

・いいね数やリツイート数の多いツイート
・クリック率
・ユーザーの傾向

など、様々な情報を分析できると、解決策や改善策などが分かるため、分析ツールは必須アイテム。

分析ツールを使うと、フォロワー数を増やすために役立つ情報を得ることができます。

フォロワー数別での増やし方

フォロワー

フォロワーの増やし方において、フォロワーの数によってアプローチの仕方が変わります。

Twitterを運用する際には、フォロワーの数に合わせた戦略が大切。

フォロワー数が200人以下のように、フォロワー数が少ない場合は自分から積極的にフォローしていくのが良いです。

まずは、興味のある内容を発信しているユーザーや自分のアカウントと似たような分野に関する内容をツイートしているユーザーをメインにフォローしていきましょう。

フォロワー数が200〜1,000人になったら、
・積極的なフォロワーへのリプ( 返信 )
・発信内容やコンテンツの強化
・インフルエンサーの活用

などのようにフォロワーとの関わりや発信に力を入れていくことが大切。

インフルエンサーのツイートに対して引用リツイートをするのもおすすめです。

なぜなら、引用リツイートされたインフルエンサーがそのツイート内容をいいね、またはリツイートすることで多くのユーザーがそのツイート内容を目にするから。

たくさんの人たちに自分のTwitterアカウントの存在を知ってもらうことができます。

フォロワー数を意識しながら的確な戦略を進めていくことが重要。

フォロワーを増やすためにおすすめの分析ツール

分析

Twitterのフォロワーを増やすためには分析が重要。

Twitter運用におすすめの分析ツールをご紹介します。

おすすめの分析ツール1. social dog
おすすめの分析ツール2. Twitterアナリティクス
おすすめの分析ツール3. ツイプロ
おすすめの分析ツール4. whotwi
おすすめの分析ツール5. twitraq
おすすめの分析ツール6. Social Insight

ユーザーのアクションや動きの傾向が分かるので、是非分析ツールを活用してみてください。

おすすめの分析ツール1. social dog

social dog

画像引用:social dog

公式サイト:https://social-dog.net/?abm=862939d8b4d0c11b4305445c80de5170202010

最初にご紹介するおすすめする分析ツールはsocial dog。

social dogでは、1日にどれくらいのフォロワーが増えているのか把握でき、フォロワーの増加数をグラフで確認できるのがポイント。

また、予約投稿が可能となっており、自動フォローの機能もついています。

細かい情報に関しては一部、有料プランの機能があります。一定期間だけ無料でお試しもできるので、気になる方は是非試してみてください。

social dogの公式サイトからTwitterアカウントで登録をすると、利用可能となります。

おすすめの無料ツール2. Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクス

画像引用:Twitterアナリティクス

公式サイト:https://business.twitter.com/ja/advertising/analytics.html

続いてご紹介するおすすめの分析ツールはTwitterアナリティクス。

Twitterアナリティクスは、

・ツイート数
・フォロワーの増加数
・インプレッション数
・エンゲージメント率
・いいね数

など、様々なデータが分かるのが特徴。

利用方法は、Twitterアナリティクスの公式サイトにアクセスし、Twitterアカウントで登録。無料のツールとなっているので、気軽に始めることができます。

おすすめの分析ツール3. ツイプロ

ツイプロ

画像引用:ツイプロ

公式サイト:https://twpro.jp/

続いてご紹介するおすすめの分析ツールはツイプロ。名前やキーワードを入力してフォロワーの推移を調べられるツールです。

1ヶ月分のデータしか取得することができず、週単位ごとでしか数値の確認ができないのがデメリット。

しかし、自分のTwitterアカウントのフォロワー数以外にも、他のユーザーアカウントのフォロワー数の推移もチェックできます。

おすすめのツール4. whotwi

whotwi

画像引用:whotwi

公式サイト:https://ja.whotwi.com/

続いてご紹介するおすすめの分析ツールはwhotwi。Twitterのアカウントを総合的に分析してくれるツールです。

・フォロワー数
・フォロー数
・ツイート回数
・ツイートの傾向分析
・ツイートの文字数
など、様々な内容を細かく分析してくれます。

Twitterの総合的な分析ができる上に無料なのでおすすめです。

おすすめの分析ツール5. twitraq

twitraq

画像引用:twitraq

公式サイト:http://twitraq.userlocal.jp/

続いてご紹介するおすすめの分析ツールはtwitraq。Twitterのフォロワー数の変化やクチコミの反響を自動的に収集して分析してくれるツールです。

該当キーワードを発信したユーザーの性別や年齢層、地域も把握できるため、分析におすすめのツール。

ユーザー登録をすると無料で利用できます。

おすすめの分析ツール6. Social Insight

Social Insight

画像引用:Social Insight

公式サイト:https://sns.userlocal.jp/

最後にご紹介するおすすめの分析ツールはSocial Insight。アカウントの発言状況やリツイート数、フォロワーの増加状況などを記録してくれるツールです。

Social Insightは多くの企業で使われている分析ツール。他のアカウントのフォロワー数の推移や発言数も把握できるので、競合アカウントとの比較もできます。

有料版と無料版があり、Twitter以外にもSNSアカウントの分析が可能となっているため、複数のSNSでのマーケティングに利用したい方におすすめ。

フォロワーの増やし方が分かるとマーケティングに有利

sns

フォロワーを増やすための戦略が分かると、マーケティングにも有利です。

Twitterのフォロワーを増やす方法とツールを同時に利用することにより、
・企業
・ビジネス
・個人
など、様々な形態や場面でマーケティングを活用することが可能。

Twitterの集客がうまくできると、マーケティングにも期待できます。

まとめ

sns

ここまでの内容をまとめます。

今回はTwitterのフォロワーの増やし方について解説しました。

フォロワーが増えることによるメリットは以下の3つ。
メリット①マーケティングに活かせる
メリット②影響力を得ることができる
メリット③ブランディングにつながる

フォロワーを増やすためのポイントは以下の7つ。
ポイント①プロフィールの改善をする
ポイント②ペルソナを設定する
ポイント③自分からフォローする
ポイント④発信のコツを抑える
ポイント⑤フォロワーとコミュニケーションをとる
ポイント⑥ハッシュタグをつける
ポイント⑦分析ツールを利用する

Twitterの集客には、ツールを利用するのがおすすめです。また、Twitter運用をする場合、フォロワーの増やし方が分かると、マーケティングに有利です。

Twitterのフォロワーを増やしたいと思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

consal

お問い合わせはこちら



Facebook


Twitter


LINE


はてなブログ


RSS