HP作成依頼をする際に気を付けるべきことは?おすすめ制作代行5選

ホームページ作成を依頼する時、費用負担の程度や会社選びに悩む人は多いのではないでしょうか。

無数にあるホームページ制作会社から良い依頼先を選ぶのは簡単ではありません。

ホームページからの集客を得られると、新型コロナウイルスのような状況下でも客足が途絶えにくい仕組みに繋がります。

そして、集客力のあるホームページには一定の完成度も必要です。

ここではホームページ制作の料金表や、おすすめの制作会社ランキングをご紹介していきます。

自分で作成する人に向けた準備項目や注意点も解説するので、最も合った方法を選択しましょう。

ホームページ制作の料金表を比較

比較を検討している写真
ホームページ制作を依頼する際、優先する事柄や求める成果によって費用に大きく差が出ます。

そこでまずは、ホームページ制作の相場を知るために、シチュエーションごとの料金表をご紹介。目的と照らし合わせてイメージを深めましょう。

フリーランスとホームページ制作会社の違い

ホームページの制作をする業者には、フリーランスとホームページ制作会社の2パターンがあります。

いったいどんな違いがあるのでしょうか?

まずフリーランスのメリットは、会社の規定などの制限がないため、比較的自由に納期・料金を設定できる柔軟性です。

人件費やオフィス代も削減できるため、安い値段で請け負ってくれるケースもあります。

デメリットとしては、フリーランスの能力にはバラつきがあり、一人で稼働しているからこそスケジュールに制限が出る場合もある点。

次にホームページ制作会社のメリットは、複数の人が関わっているからこそ幅広い分野に対応でき、安定して仕事を遂行しやすい点です。

しかし、組織で動いているからこそ固定費もかかり、値引き交渉は難しいでしょう。

また、フリーランス・ホームページ制作会社ともに、サービス内容や料金は様々なので、一概にどちらがいいとは断言できません。

とにかく安く制作したい場合はどうすればいい

お金を写している写真
とにかく格安でホームページを作成したい人におすすめなのが、ペライチ・Jimdo・Wixなどのホームページ作成サービスの有料プランです。

月額制なので初期費用が少ないのが魅力。
サーバーの契約や管理の代行を依頼でき、自分でホームページのレイアウトを作成するシステムです。

そして、作成する際はテンプレートを使って楽に操作できます。

ペライチ:月額980円~2,980円(税別)

ペライチの有料プランは以下のとおりです。

・ライト:月額980円(税別・ライト:月額980円(税別
・レュラー:月額1,980円(税別
・ビジス:月額2,980円(税別

参照:/https://peraichi.com/

ライトプランはおい合わせフームや来店能があります。

レギュラープランはより自由度の高い設定が能。ビジ用・コーレートサイト向きです。

ビジスプランはらに、公開ページ数10ページ・メルマガ配信決済機能が追加されて、ビス用途でフル用できます。

Jimdo:月額990円~1,590円(税別

Jimdoの有料プランは以下のとおりです。

START:月額990円(税別
GROW:月額1,590円(税別

参照:/https://www.jimdo.com/jp/

2つのプランはメールアドレスの数、サポート対応の優先度、サーバー容量、ページ数で分類されています。

STARTプランのサーバー容5GB、ページ数は10ページ。

GROWプランのサーバー容15GB、ページ数は50ページです。

いずれもSSL対応(情報暗号化して送信するSEO(集客対策)、アクセス解がついています。

Wix:月額900円~1,590円(税別

Wixの有料プランは以下のとおりです。

ーシッ:月額900円(税別
・アドバンス:月額1,300円(税別
VIP:月額2,500円(税別

参照:/https://ja.wix.com/

プランごとにデータ容、アップする動長さわり、様々な能が追加されます。
ーシップランのデータ容3GB、最大30分の動アップロードが能です。

アドバンスプランのデータ容5GB、最大1の動アップロードが能になり、アクセス解サイト掲載してくれます。

VIPプランのデータ容20GB、最大2の動アップロードが能になります。

そして、アクセス解サイト掲載え、ロ作成能や手厚電話ートがプラス。疑問点を相しながら作成・用できます。

費用を抑えて効果的なホームページを作成したい場合

節約を表す写真

アドバンスプランのデータ容5GB、最大1の動アップロードが能になり、アクセス解サイト掲載してくれます。

費用を抑えつつプロに効果的なホームページを作成依頼したい場合は、機能を最低限にして格安のプランを選択するのがポイントです。

具体的に何に注意すればいいか見ていきましょう。

予算5円~10円で依頼する

・サイトページ数は最限(510ージ以内
既存のテンプレートデインを
・レスポンシブデザインでPC
・スホの方に対応
・集客のコンサルティングはほぼなし
・場合によっては文写真は自分で力や準備

作成するページ数が増えると工数の増加により価格も上がるため、トップページ・企業概要・サービス説明のみの最限にしましょう。

また、スのデインをオリジナルで作ると金額が跳ね上がります。
PCデザインをスマホ表示に応用できる「レスポンシイン導入が比較的安です。

らに、自分で写真を準備したり文を作成すると、メラン・ライターの人件費が削減できます。

費用をえる場合の注意点

ホームページ作成用・保守費がかかるケースが少なくありません。
初期費用けでなく、月々の支払い金額も必ず比較しましょう。

また、格安プランは最低限の人件費で回しているため、途中の変更ができなかったり、細かい要望を聞余裕がないこともあります。
上記と集客果がいとはいえず、あくまで名刺代わりのような役割です。

集客果をめたい場合はより専門性のクセス解」「SEOなどが必要。
10円から30円を見込みましょう

ECサイト・ショッピングサイトを作成したい場合

パソコンを操作して、検討している写真
EC
サイト・ショッングサイトの作成には費用がいます。
機能の複雑性に加えて、実際に商品れるかどうかは集客力に依するため、丁寧なコンサルティングが必要です。

ECサイト・ショッングサイトの作成予算は約100

ホームページ制作会社にECサイト・ショッピングサイトの作成を依頼すると、100万円以上かかるケースが少なくありません。

サイトでも最50円は見込みましょう。

し、これは一からホームページ作成を依頼する場合。費用をえたい人向けの方法もあります。

ECサイト構築サービス(有料ASPートは約1円から

ECサイト構築サービスを導入すれ、初期費用と月額負担のみでート能・決済機能などのECサイトにかせないシステムを使えます。

初期費用や月額費用をえたい人向けの有料ASPートは以下のとおりです。

BASEBASE株式会社
STORES.jp(ストアー・ドット・ジ株式会社

いずれも購入時の決済数料を支払う方。そのため、初期費用・月額固定費は0円です。
STORES.jpは月額1,980円で数料が下がるプランも展開しています。

余裕がある場合、導入実績商品数制限の有無・集客力・ーの使いやす重視して選ぶのがおすすめ。

以下が広く使われている代表的なECサイト構築サービスです。

MakeShopGMOメイショップ株式会社
・ショップサー株式会社Eストアー
ShopifyShopify
aishipR株式会社ロッブ)
ラーーショップ(GMOペパボ株式会社

初期費用は1円から2円が多く、月額は3,000円から8円まで、用するプランによって大きな差が出ます。

ホームページのSEO対策を依頼する必要性と値段

SEOの要素を表現している写真
ホームページ作成を依頼する際、
SEOをプラスするケースが多くられます。
では、SEO対策とは何なのか?どんな果が得られるのか?
SEOの必要性と値段を解説していきます。

SEO対策とは

SEOとは検索エンジン最適化Search Engine Optimizationった語。
Yahoo!Googleなどの検索エンジンで検索れた時に、検索果の上位に表示されるための法を意します。

そして、SEOとはホームページにSEO法をれることです。

SEO対策の必要性

ホームページを設するけでは、ーにつけてもらえません。
検索果に表示される順位がることで、ホームページをつけて訪問する人がえ、利益に繋がります。

SEO具体的な内容は、Google指針を出しています。
こちらはGoogle20196月に公開した検索エンジン最適化スターターイドをすれSEO評価まるのかが記載されています。

参照:/https://static.googleusercontent.com/media/www.google.co.jp/ja/jp/intl/ja/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdf

これらの項目をまえてホームページを作成すると、集客力のいホームページに近づきます

SEO対策にかかる値段

て自力なら無料でSEOができるでしょう。SEO果的なール・プラグインなど導入めても1円程度からスタートできます。

とこが、専門の無い人が一からんでSEOするのは簡単ではありません。労力を省きつつ確かな効果を出すには、プロへのSEO対策の依頼が有効です。

SEO対策の依頼にかかる値段は10円から100円以まで、規や求める果によって様々です。

まずはSEO対策を含限のホームページ作成プランを選ぶのも一つの方法。
前述した5万円から10万円の格安プランにも、SEO対策やアクセス解むものがあります

ホームページの作り方・作成費用

硬貨が積みあがっている

そもそもホームページはどんな仕組みで作られているのでしょうか?

ホームページ作成を依頼する際、ホームページに対する知があるとより比較しやすくなります。

また、ホームページを自分で作るためには基礎が必要です。

ホームページの作り方と作成費用をていきましょう。

サーバー・ドメイン

サーバーとはインターットに公開する情報管する場
ドメインはホームページの住所のような役割っています。

ホームページを作るにはまず、有料でサーバーレンタルとドメイン取得をする必要があります。

HTML

HTML(HyperText Markup Language)とは、Webページを表示させるためのコード。
多くのホームページはHTMLによって作られています。

例えば見出しをつけたり、色を変えたり、スタイルを変えたり。
こうしたホームページを構成する一つ一つの要素が、HTMLの入力から生まれています。

ホームページを作成するにあたって、ある程度のHTMLの知識が必要です。

CMS(WordPress)

CMSContents Management Systemはホームページの作成・管理・新をするためのシステムです。代表的なものとしてWordPress挙げられます。

WordPressは無料で公開されているプログラム。
操作性やSEOのしやすから、世界中で広く使われています。

SSL

SSLはデータの通信暗号化して、盗聴改ざんを防ぐ仕組みのことです。
SSLを設定しなくてもホームページは機能しますが、ユーザーの安全性のために導入推奨されています。

SSLには無料のものと有料のものがあり、キュリティレルがなります。
ビジス目的でホームページを設するのであれかな果を得られる有料のSSL導入する必要があるでしょう。

ペライチ・Jimdo・Wixはホームページ作成が無料


前述
したペライチ・JimdoWixなどのホームページ作成サービスには無料のプランがあります

サーバー契約・ドメイン得・SSL導入が完した状からめられるのが大きなメリット。
また、HTMLCMSの知がなくても力できるよう、簡的な画面が準備れています

ホームページ作成にソフトは必要?

前述したWordPressは、ホームページを作成するソフトの一つです。
に有なホームページ作成ソフトとしては、以下が挙げられます。

HPビル
BiND
Dreamweaver

いずれも無料のおがありますが、期過ぎ有料になります。
WordPressであれ無料で導入でき、能を追加したい時に有料のプラグインを追加する方です。

また、内・世界ともにWordPress圧倒的なシアをっています。ットにたくんの解説事があり、導入後疑問が出た際も調べやすいでしょう。

ホームページ制作を自分でするメリット・デメリット

メリットとデメリットを天秤にかけてている写真
ここまでご紹介したように、自分でホームページを作成することも分可能です。では、実際に作成した場合、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット

ホームページ制作を自分でする大きなメリットは以下の2点です。

・安くホームページを作れる
・自分の意志を反映しやすい

自力でホームページを作成するなら、1万円程度から始めることができ、大幅な費用削減になります。

また、全て自分で作るからこそ意志を反映しやすく、思いどおりのホームページが完成するでしょう。

デメリット

いて、自分でホームページを作成すると以下のデメリットがあります。

専門性にけやすい
・プロの分
提案
経験には
合サイトがいと果を出しにくい

プロが作るホームページと比ると、やはり完成度に大きな差が出ます。ホームページの制作会社は多くの知経験則から最な方法をき出しているため、人で同じルのホームページを作るのは容ではありません。

また、合サイトがホームページ制作会社に依頼している場合、つのは難しいでしょう

ホームページ作成を依頼する

 

5本の指を出している写真

ホームページの制作を代行する会社はたくさんあります。
そして、無数にある中から最適な会社から選ぶことは簡単ではありません。

そこで、ここからはおすすめのホームページ制作会社をランキングでご紹介。
それぞれの会社の特徴も解説しているため、条件に合った会社を見つけましょう。

株式会社LIG

東京都台東区にある実績が豊富な制作会社

リエイティ」「ーケティング」「サービス開発3つの指針をもとに、100人以上所属するリエイターがホームページ制作をがけます。

手企業との実績も多数あり、制作した用まで見据えた完成度のいサービスが魅力です。

プロダクトサイトは200万円から、採用サイトは200万円から、コーポレートサイトは400円から展開しています。

参照/https://liginc.co.jp/

株式会社イージーゲート

東京都千田区にある低価格のプランを展開している制作会社。オーーメイドのホームページを10円で作成してくれます。
らに、専属のコーディーターがついてアリングをしてくれ、1月以内の納能です

様々な分野の実績があるため、低価格ながら柔軟に対応できるのも魅力。本格的なホームページを低価格かつスピーディに完成させたい人におすすめといえます。

参照/https://www.ezgate.co.jp/

株式会社エムハンド

東京都渋谷区にある制作会社。
3,000サイトのホームページ作成実績があり、WebインけでなくSEO・リスティング広などのコンサルティングも得意としています。

「費用対効果」を意識した制作・運用を掲げており、集客力のあるホームページを作成したい人におすすめです。

参照/https://m-hand.jp/

株式会社カヤック

神奈川県鎌倉市にある法人カヤは、コンテン制作にけた会社。

メ・ーム・VR葬儀など様々な事業をがけており、その一つとしてホームページ作成も担っています。

制作したコンテンは数々の受賞歴があり、その力はかといえます。リエイティかつなホームページを作成したい人におすすめです。

参照/https://www.kayac.com/

株式会社シード

株式会社シードは数多くのECサイトをがける東京都千田区の制作会社。
ホームページの作成けでなく、広告運用やSEOを得意としています。

SEO対策したECサイトの作成に加え、LP作成・リスティング広告・アフィリエイト広告などの依頼もできます。

また、料金は初期費用なしの月2パターンが選択能です。

参照/https://www.seedinc.jp/

ホームページ作成を依頼する注意点

注意喚起をしている写真

 

に、ホームページ作成の依頼で失敗しないために、注意点をご紹介していきます。

フリーランスやホームページ制作会社の依頼料金は、して安いとはいえません。からこそ、納得できる依頼内容にしましょう。

見積もりに含まれない金額

もりにまれない金額がないか、あらかめチしましょう。

ホームページを作成したに、保守用費用として月々の支払いが生じるケースがあります。

これは、ホームページの管理や更新を依頼するもの。ホームページが大規模かつ複雑になるほど、保守・運用費用は高くなるでしょう。

また、もし事の追加ログをしたい場合、新するためのCMS導入する必要があります。

導入すれホームページの作成費用はアップするため、制作会社意向をえて比較検しましょう。

リース契約や分割払いのリスク

ホームページ作成の費用はく、一支払うことが難しいケースが少なくありません。
こうした時に選択肢として挙がるのが、リース契約や分割払いです。

ところが、こうした支払い方法にはリスいます。
にリース契約はデメリットが多いため、契約をけられた時には要注意です。

リース契約とは相方の会社からホームページをりる契約。
ホームページのは制作会社にあります。

自分のものにはならないホームページの料金を、月々けることになるのです。

また、リース契約の場合も分割払いの場合も、の出費が見込まれます。ホームページを新しくしたいっても、まだ支払いがっていると新するがなく、ホームページがいままに ...。

らに、新型コロナウイルスのような意しない事利益が下がる能性もロとはいえません。

銭面安がある場合はもしもに備えて、なる低予算で負担のないホームページ作成をしましょう。

必ず複数の会社を比較する

複数の会社のもりをって比較検しましょう。

同じ条件でも、アプローチの方法は無数にあります。専門分野・SEO対策のレル・デザイン性・アフターフロー・コスパなど、会社によって性がなるでしょう。

複数の会社を比較することで、より自分自の要に合ったき出せます。

また、積書提案の内容には専門用語が多く、理解するのは簡単ではありません。
分からない点は積極的にしてて解しましょう。

そうすることで、自分が望んでいるホームページを作成する相場が明確になってきます。

目的に合わせてホームページ作成を依頼しよう

男性が電話をしている写真
ホームページ作成の依頼には様々な選択肢があります。

簡易的なホームページを安く作成したいなら、まずペライチ・Jimdo・Wixなどのコスパの良いサービスを使ってみましょう。

費用を抑えつつも本格的に運用したい場合は、ホームページ制作会社の格安プランがおすすめです。

また、確かな集客効果を得たいのなら、分析やSEO対策などのコンサルティングも依頼できると理想的なホームページ作成に近づきます。

ぜひ今回ご紹介した中から、最も目的や予算に合った方法を選んでみてください。

Her'sにお任せください!

Webコンサル

Web集客に特化した弊社には優秀なエンジニアやマーケターが多く在籍しているためHP/LP製作、広告、コンサルを1社で完結させることができます!

Wantedly運用代行

Her'sには「WEBx採用」に特化したWebマーケターが多く在籍し、Wantedlyの運用を行っています。会社ランキング6位になった実績を持つ弊社が責任を持って運用します!

MEO対策

MEO対策は、SEO対策より短期間で上位表示が可能で集客効果が高いです。費用もリーズナブルですのでぜひHer'sにお任せください!

            お問い合わせはこちら

Her'sにお任せください!

Webコンサル

Web集客に特化した弊社には優秀なエンジニアやマーケターが多く在籍しているためHP/LP製作、広告、コンサルを1社で完結させることができます!

Wantedly運用代行

Her'sには「WEBx採用」に特化したWebマーケターが多く在籍し、Wantedlyの運用を行っています。会社ランキング6位になった実績を持つ弊社が責任を持って運用します!

MEO対策

MEO対策は、SEO対策より短期間で上位表示が可能で集客効果が高いです。費用もリーズナブルですのでぜひHer'sにお任せください!

            お問い合わせはこちら



Facebook


Twitter


LINE


はてなブログ


RSS